プロフィール

さんちゅ。

Author:さんちゅ。

 
ようこそ♪
広島Blog











 
おすすめ♪



東京電力の環境への取り組み “みんなの尾瀬をみんなでまもる”サイト エコと尾瀬

セゾンの不動産商品

<br><br> インプラント 価格

 
ブログをはじめよう

無料blog

 
FEED
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
尾道・持光寺で「にぎり仏」を造れると聞いて行って来ました。

持光寺の門 azisai
尾道駅を東へ。最初の踏切を渡り、小学校のそばを上がっていきます。
石のまち・尾道を象徴するかのような立派な石門が出迎えてくれます。
今は梅が見ごろでしたが、あじさい寺とも呼ばれるお寺です。

先日、RCC『ぶらピ』やNHK『生活ほっとモーニング』でも紹介されたこともあり
すでに3組の方がにぎり仏を作っていらっしゃり、大忙しのようです。
早私たちもチャレンジ。

材料 にぎり仏 握りほとけ
長さ10㎝、直径3㎝ほどの粘土を棒にさし、左手で持ちます。
頭部分3分の1程を残して、右手で願いを込めながらぎゅっと一握り。
すると。。あら不思議。
親指と人差し指の合わせ目が、合掌しているように見えてきます。
願いが強すぎたのか、合わせ目が破れるほど握り締めてしまい、やり直し。
で結局、「次こそは破れないように。。」と気にしていたら、
すっかりお願いごとをするのを忘れてしまいました。。。。。

三者三様
  耳と鼻をつまんで形を整え、
  竹串で顔を描いてできあがり。
  シンプルですが、なかなか難しい。。
  悪戦苦闘すること40分。
  最後に日付と名前をいれて完成。
  三者三様、それぞれ個性が出ます。  


にぎり仏つくりは、大人1500円、子供1300円。(送料別)
住職さんがお寺の窯で焼き上げ3週間ほどで送って戴けるるそうです。
出来上がりの発表会が楽しみです。

持光寺
尾道七佛めぐりのお寺の一つで
延命祈願のお寺ですが、にぎり仏に夢中で
お参り。。。忘れちゃいました。
寺宝の普賢延命菩薩画像は国宝のようです。

  【持光寺】(浄土宗西山禅林寺派)
   尾道市西土堂町9-2
   0848-23-2411
 
   



2008/03/02(日) 11:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

こさんちゅ。

 
さがしもの?
ブログ内検索はコチラ。
 
ランキング参加中
ぽちっといただけると ウレシイです☆


d_04.gif

d_04.gif
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。